貝豆の甘煮
貝豆の甘煮
貝豆の甘煮
貝豆の甘煮

貝豆の甘煮

在来種の貝豆を使った甘煮です。箸休め、お弁当のおかずにも重宝します。

調理時間50分

材料(2人前)

貝豆
100g
昆布
切手大1枚
越後米飴
大さじ2
甜菜糖
30g
ひとつまみ

作り方

  1. 豆はたっぷりの水に一晩つけて、もどす。
  2. ①の水けを切って鍋に入れ、新たにひたひたの水を注ぎ昆布を加え、始めは強火にかける。
  3. ②が煮立ってきたら表面に浮いたアクを取り除き、カップ1の差し水をする。再び沸騰したら弱火にして、豆がやわらかくなるまで40分ぐらい煮る。途中、常に豆に煮汁がかぶるように水を足す。
  4. 豆がやわらかくなったら昆布を取り出し、とろ火にして米飴、甜菜糖、塩を加え、時々混ぜながら汁気がほとんどなくなるまで煮詰め、器に盛り付ける。

作り手からのコメント

時間のない時は、圧力鍋で炊くこともできます。③のアク取りが完了したら圧力鍋のふたをして、圧がかかったら中火で15分炊き、5分蒸らします。圧力鍋の圧を抜いたら④の手順からは同じです。

このレシピのオススメ食材

※こちらに表示されている商品は、あくまで一例となります。
用法・分量は商品によって異なる場合がございます。