七夕の涼味寒天寄せ
七夕の涼味寒天寄せ
七夕の涼味寒天寄せ
七夕の涼味寒天寄せ

七夕の涼味寒天寄せ

天の川をイメージした涼やかな寒天寄せです。月と星をかぼちゃとオクラで作りました。前もって作り置きできる一品です。

調理時間30分

材料(4~5人前)

きゅうり
1本
オクラ
5~6本
かぼちゃ
100g
とうもろこし
大さじ2(粒)
そうめん
1/2わ(茹でたもの、25g)
○【A】 昆布だし
500cc
○【A】 粉末寒天
4g
○【A】 醤油
大さじ1
○【A】 酒
大さじ1
○【A】 塩
小さじ1/3

作り方

  1. きゅうりはピーラー等で薄くスライスし、塩少々まぶしてしんなりさせてから、水気を切っておく。オクラはゆでて小口切りにする。
  2. かぼちゃは5mm位の薄切りにしてから塩少々して蒸し、ナイフで月の形に切っておく(5~6枚)。残りはマッシュする。
  3. Aを鍋に入れ煮立て、型の底に5mm位流し入れ、固まりかけたら野菜を彩りよく並べ、固める(この部分が上になる)。
  4. 3.にAを流し入れながら、それぞれの野菜とそうめんを重ねて行く。冷蔵庫で冷やし固める。(かぼちゃのマッシュは、Aを大さじ2位入れて伸ばしてから入れると均一になります)

作り手からのコメント

そうめんをゆでる時は端をタコ糸等で縛ってゆでるとバラツキません。 醤油はあれば白醤油か薄口醤油を使うと、色がさらに鮮やかになります。 酒がない場合は入れなくともOKです。
滝田 美智子
プロフィールを見る

このレシピのオススメ食材

※こちらに表示されている商品は、あくまで一例となります。
用法・分量は商品によって異なる場合がございます。