粒あんのぼた餅

手作りの粒あんは、甘みやかたさの調節もできて、意外と簡単にできます。 春のお彼岸レシピ特集♪

調理時間70分

材料(4個分)

【小豆あん】
小豆
100cc(水300ccで一晩浸水する)
昆布
切手大1枚
米飴
大さじ3
甜菜糖
大さじ2
ひとつまみ
玄米
1カップ(もち玄米と合わせて洗い、分量の水で一晩浸水)
もち玄米
1カップ
480cc
ふたつまみ

作り方

  1. 粒あんをつくる。小豆を浸水した水ごと小鍋に移し、昆布を加えて中火にかける。沸騰したらびっくり水100ccを加え、蓋をして弱火にして煮る。
  2. 時々蓋を開けて、小豆がいつも水をかぶっていることを確認する。水が少なくなっていたら適宜足す。
  3. 菜箸で一粒つまんでみて、ほろりと割れるまで煮たら、米飴、甜菜糖、塩ひとつまみを入れる。木べらで時々かき混ぜながら水分が少なくなるまで煮る。
  4. バットに移して冷まして、4等分する。
  5. 玄米を炊く。圧力鍋に塩ふたつまみを入れて蓋をし、圧をかけて20分炊く。火から降ろして、圧が抜けたらすり鉢に移す。
  6. すりこぎで軽くつく。1個が35gになるように計り、丸めておく。
  7. ラップ適量に粒あんを広げて、玄米ごはんをのせる。ラップを使って、粒あんで玄米ごはんを包む。

作り手からのコメント

小豆の炊き上がり時の水分量によって、または好みの甘さによって、甘味料の量は、調節が必要です。昆布を一緒に入れて炊くと、豆の脂肪分とタンパク質の消化を助けます。 玄米ごはんは余りますが、きな粉と甜菜糖を混ぜたものをかけたり、くるみ味噌をつけたりして色々なぼた餅を楽しんでいただけたらと思います。
渡邉 幸子
プロフィールを見る

このレシピのオススメ食材

※こちらに表示されている商品は、あくまで一例となります。
用法・分量は商品によって異なる場合がございます。