もちあわとにらの餃子
もちあわとにらの餃子
もちあわとにらの餃子
もちあわとにらの餃子

もちあわとにらの餃子

もちっとした中身の入った餃子。レモンをかけるとおいしいです! お盆前の夏バテ対策レシピ特集♪

調理時間30分

材料(4人前)

餃子の皮
1袋
もちあわ
2/3カップ(炊いたものの分量)
ニラ
1袋(あらみじん切り)
セイタンそぼろ
大さじ2
レモン
適量(絞り汁)
少々

作り方

  1. 炊いたあわ、にら、セイタンを混ぜる。少し塩をふる。
  2. 餃子の皮で1.をつつむ(水をつけてふちをしっかりとめる)
  3. フライパンにごま油をしき、餃子を並べ火をつける中火)
  4. 1~2分焼いて底に焼き目が少しついたら、水を60ccほど入れ、ふたをして蒸し焼きにする。
  5. 水気がなくなったら取り出しお皿へ。レモンをかけていただく。

作り手からのコメント

セイタンに醤油味がほんのりついているため、醤油だれはいりませんが、好みでレモンと少し割って使ってもOK。
上原 まり子
プロフィールを見る

このレシピのオススメ食材

※こちらに表示されている商品は、あくまで一例となります。
用法・分量は商品によって異なる場合がございます。