豆乳なのに ほぼ、豆腐を使ったかぼちゃのペンネグラタン
豆乳なのに ほぼ、豆腐を使ったかぼちゃのペンネグラタン
豆乳なのに ほぼ、豆腐を使ったかぼちゃのペンネグラタン
豆乳なのに ほぼ、豆腐を使ったかぼちゃのペンネグラタン

豆乳なのに ほぼ、豆腐を使ったかぼちゃのペンネグラタン

豆乳なのに ほぼ、豆腐は熱を加えるとトロッと濃度が濃くなり、グラタンにぴったりで、かぼちゃとの相性もバツグンです!

調理時間30分

材料(2人前)

オリーブオイル
5cc
玉ねぎ
40g(角切り)
かぼちゃ
80g(3cm角切り)
しめじ
20g(いしづき取る)
1g
薄力粉
5g
豆乳なのに ほぼ、豆腐
100cc
白味噌
8g
ペンネ
28g(乾燥)
パン粉
適量
パセリ
適量(みじん切り)

作り方

  1. オリーブオイルを鍋に入れ、熱し、玉葱を入れしんなりするまで良く炒める。
  2. 1.の玉葱がしんなりしたらかぼちゃとしめじを入れ、そこにひたひたの水を入れ蒸し煮にする。
  3. 2.の野菜に火が通り水気がとんだら小麦粉をふるい入れ良く混ぜる。
  4. 3.に少しずつ豆乳と白味噌を入れ、とろみがついたら最後に塩を入れる。
  5. ペンネを茹でる。表示されている分数より1~2分早めにあげる。
  6. 5.のペンネがゆであがったら4.のソースと絡め1~2分ソースの中で味を整える。
  7. 耐熱用のココットに6.を入200℃のオーブンで5分位表面に焼き色が付いたらOK。
  8. 出来上がったらパセリのみじんを振る。

作り手からのコメント

小麦粉を入れる時は茶漉しなどでふるって入れるとダマになりにくいです。ソースとペンネを絡ませる際、良く絡ませるとペンネに味が染みて美味しくなります。(途中水分が減ってきたらゆで汁で加減すると良いです。)

このレシピのオススメ食材

※こちらに表示されている商品は、あくまで一例となります。
用法・分量は商品によって異なる場合がございます。