玄米笹寿し、りんごの香り
玄米笹寿し、りんごの香り
玄米笹寿し、りんごの香り
玄米笹寿し、りんごの香り

玄米笹寿し、りんごの香り

りんごの汁で玄米を炊くと、ほのかにりんごの香りがする贅沢なご飯です。甘酸っぱさに梅酢がプラスされ、お寿しにぴったりの味です。
ひな祭りレシピ♪

調理時間30分

材料(2~3人前)

かぶ
2個
かぶの葉
適量
桜の花の塩漬け
適量
玄米
2カップ
りんご汁と水
2.5カップ(1:1で合わせておく)
少々
梅酢
大さじ2~3
○【A】 くるみ
30g(粗みじん切り)
○【A】 あんず
30g(粗みじん切り)
○【A】 いりごま
大さじ1

作り方

  1. かぶは薄切りにし、塩少々してしんなりさせ、水気を切っておく。かぶの葉はさっとゆでてみじん切りにする。
  2. 玄米にりんご汁と塩少々を加えて炊き、炊き上がったら梅酢を混ぜ、Aも加え切るように混ぜる。
  3. 型にラップをひき、水けを切った1.の半量をひきつめ、かぶの葉適量を散らして2.の半量をのせる。
  4. 3.に残りのかぶをひき、かぶの葉と2.の残りをのせて重石をする。
  5. 4.を適当な大きさに切り、桜の花(塩抜きしたもの)を飾る。
  6. 5.を笹の葉でくるむ(笹の葉がない場合は省いても結構です)。

作り手からのコメント

・所要時間に玄米を炊く時間は含まれておりません。 ・りんご汁は生を絞ったものを使いますが、100%果汁のリンゴジュースでもOKです。りんごと水の量は1:1位ですがお好みでOKです。 ・ 少し硬めに仕上がるので、玄米の浸水時間は長め(2~3時間)にしましょう。
滝田 美智子
プロフィールを見る

このレシピのオススメ食材

※こちらに表示されている商品は、あくまで一例となります。
用法・分量は商品によって異なる場合がございます。