おせちのあまり野菜利用のおいしい混ぜご飯 
おせちのあまり野菜利用のおいしい混ぜご飯 
おせちのあまり野菜利用のおいしい混ぜご飯 
おせちのあまり野菜利用のおいしい混ぜご飯 

おせちのあまり野菜利用のおいしい混ぜご飯 

おせちは飾り切りや型ぬきで、たくさんの野菜の切り端が出ます。それらをすべて利用して晩御飯の一品に変身!お正月レシピ特集♪

調理時間30分

材料(4人前)

【余り野菜】
人参
適量(あらみじん切り)
ごぼう
適量(あらみじん切り)
干ししいたけ
適量(あらみじん切り)
かんぴょう
適量(あらみじん切り)
里芋
適量(あらみじん切り)
昆布
適量(あらみじん切り)
蓮根
適量(あらみじん切り)
醤油
適量
みりん
適量
出し汁
適量
凍り豆腐
3枚(お湯で戻し、短冊状に切る)
玄米ごはん
好みの量

作り方

  1. 鍋に余り野菜のあらみじん切り、凍り豆腐、ひたひた位のだし汁を入れ煮る。
  2. 昆布巻きの煮汁などが残っていればこちらに足して味をつける。ない場合はしょうゆ、みりんで味を調える。煮詰まったら出来上がり。
  3. 玄米ご飯に、2.の混ぜご飯の素を混ぜ込み、器に盛る。

作り手からのコメント

我が家は、おせちの料理のあまりをほぼすべてここに入れ、昆布巻きを煮たお汁の残りと、あまった出しで煮ます。ですから新しいお野菜や調味料不使用。煮汁などがない場合は、出汁 + しょうゆ、みりんでおこのみの味をつけてください。
上原 まり子
プロフィールを見る

このレシピのオススメ食材

※こちらに表示されている商品は、あくまで一例となります。
用法・分量は商品によって異なる場合がございます。