抹茶どら焼き(小倉あん)
抹茶どら焼き(小倉あん)
抹茶どら焼き(小倉あん)
抹茶どら焼き(小倉あん)

抹茶どら焼き(小倉あん)

抹茶の風味のどら焼き。秋のお彼岸レシピ特集♪

調理時間90分

材料(6個分)

【小倉あん・約400g】
小豆
200g(6時間~1晩水に浸しておく)
昆布
切手大1枚
適量
甜菜糖
大さじ3
米飴
大さじ3
【A】
地粉
90g
全粒薄力粉
20g
甜菜糖
30g
重曹
小さじ1/4
ひとつまみ
抹茶粉末
小さじ2
【B】
軽いごま油
小さじ1
豆乳
150cc
みりん
小さじ2
軽いごま油
少々

作り方

  1. 小倉あんを作る。鍋に、小豆、小豆が2cmほどかぶるくらいの水を入れ、昆布を加え、沸騰させる。沸騰したらアクを除き、差し水をする。再沸騰させ、弱火で40~50分豆が柔らかくなるまで煮る(途中で水分がなくなったら、加える)。昆布を除き、てんさい糖、米あめを加え、あん状にぽってりなるよう、混ぜながら煮る。バットなどに移し冷ましておく。
  2. かわを作る。AとBの材料をそれぞれ、別々のボウルに入れ、よく混ぜる。BをAに加えさっくりと混ぜる。(生地が固いようであれば、豆乳で調節する)
  3. フライパンに、油を薄く敷き、生地を流し入れ、表面がポツポツとしてしたら裏返して軽く焼き、冷ましておく(12枚焼き上げる)。
  4. 6個分のあんを適量分けておく、皮でサンドして、形を整える。

作り手からのコメント

残りのあんは、冷蔵庫で4日ほど保存が出来ます。おもてなしのお菓子や、お供え物にも出来ます。
丸山 恵里
プロフィールを見る

このレシピのオススメ食材

※こちらに表示されている商品は、あくまで一例となります。
用法・分量は商品によって異なる場合がございます。