よもぎの白あん巻き
よもぎの白あん巻き
よもぎの白あん巻き
よもぎの白あん巻き

よもぎの白あん巻き

季節を楽しむ和菓子。

調理時間120分

材料(1本分)

【白あん・約400g分】
手亡豆
200g(6時間~一晩水に浸しておく)
昆布
切手大1枚
適量
甜菜糖
大さじ2~4(お好みで調節)
少々
【A】
全粒薄力粉
25g
強力粉
70g
ベーキングパウダー
小さじ1と1/2
よもぎ粉
小さじ2
ひとつまみ
【B】
軽いごま油
大さじ2
甜菜糖
大さじ2~3(お好みで調節する)
メープルシロップ
大さじ2~3(お好みで調節する)
豆乳
3/4カップ

作り方

  1. 白あんを作る。鍋に、水気を切った豆、昆布を入れ、豆がかぶるくらいの水を入れ火にかける。沸騰したら、アクを除き、差し水をする。再沸騰させ、弱火で40~50分豆が柔らかくなるまで煮る(途中で水を足しながら煮る)。昆布を除き、煮汁を切っておく。裏ごしするか又は、フードプロセッサーにかける。滑らかになったら、鍋に戻し、てんさい糖、塩を加え弱火にかけて、あん状にぽってりなるよう練り上げる。バットなどに移し冷ましておく。
  2. 生地を作る。AとBの材料をそれぞれ、別々のボウルに入れよく混ぜる。AにBを加え泡だて器でよく混ぜる(粉っぽさがなくなるくらいまで、あまり混ぜ過ぎない)。オーブンの天板に、オーブンシートを置き、生地を流し入れ、均等に広げる。
  3. 170℃に温めておいたオーブンで12~15分焼く。温かいうちに、オーブンシートのまま巻きクセをつけ、冷ましておく。
  4. 3.の内側の面に巻きやすいように、巻きはじめ側に3本ほど切れ目を入れる。巻き終わりのフチには、斜めに切り落としておくときれいに仕上がります。
  5. 4.の生地に、白あん200gをぬり巻く。食べやすい大きさに切る。

作り手からのコメント

白あんを作る際、豆の皮が固い場合は、裏ごしする方が口当たりが良くなります。白あんは、冷蔵庫で5日ほど保存可能です。
丸山 恵里
プロフィールを見る

このレシピのオススメ食材

※こちらに表示されている商品は、あくまで一例となります。
用法・分量は商品によって異なる場合がございます。