せりとかぶの煮物
せりとかぶの煮物
せりとかぶの煮物
せりとかぶの煮物

せりとかぶの煮物

春に向かって、冬にたまった体の毒素を抜いていきます。軽い調理法で、せりなどの野草を使います。さわやかで、しみじみおいしい一品.春の準備レシピ♪

調理時間20分

材料(4人前)

せり
1束(1袋)
かぶ
3玉(白い部分)
ブラウンえのき
1/2パック
昆布だし
適量
白たまり醤油
大さじ1と1/2~大さじ2
ゆず
1/2玉(小)
葛粉
適量

作り方

  1. かぶは4~6つ割りにする。せりは食べやすい長さに切る。えのきは根元を切り落とす。ゆずは皮を薄く剥き、千切りにする。
  2. なべにカブをいれ、出しをひたひたになる程度に入れる。えのきもいれ、ふたをしてしばらく煮る。
  3. かぶがやわらかくなってきたら(煮すぎない)、せりを上にのせ、ふたをしてさっと煮てから、白たまりで味を調える。
  4. ゆずの皮をちらし、くず粉を同量くらいの水で溶いたものを回しいれ、とろみをつける。

作り手からのコメント

使うきのこはブラウンえのきが相性最高です!が、ない場合は白いえのきではなく、しめじで代用してください。
上原 まり子
プロフィールを見る

このレシピのオススメ食材

※こちらに表示されている商品は、あくまで一例となります。
用法・分量は商品によって異なる場合がございます。