雑穀の春巻き

玄米ときびやひえなどの雑穀を炊いたフィリングをライスペーパーで包み、揚げた変わり春巻き。

調理時間60分

材料(4人前)

玄米
1/2カップ
五穀ブレンド
1/2カップ
長ネギ
10cm(みじん切り)
少々
ライスペーパー
8枚
醤油
大さじ3
りんご酢
小さじ3
揚げ油
適量(菜種油)
1.5カップ

作り方

  1. 圧力鍋に玄米、五穀ブレンド、水を入れて蓋をし、火にかける。しばらくして、ピンが立ち、シュっと音がしたら、弱火にして25~30分火にかけ、その後火を止め10分蒸らす。
  2. 炊いたご飯をボウルに移し、みじん切りの長ネギを加え、塩少々を加えてまぜあわせる。
  3. バットにぬるま湯を用意し、ライスペーパーを1~2分浸して戻す。ライスペーパーは1枚づつキッチンペーパーを間に挟んでいく。
  4. ライスペーパーの手前にフィリング少量をのせて、手前を折り、両サイドをかぶせ、向こう側へくるくると巻いていく。
  5. 180度~190度の揚げ油で1個づつ揚げていく。
  6. 器に盛りつけ、醤油とりんご酢を合わせたタレを添える。

作り手からのコメント

ライスペーパーは、ぬるま湯で1~2分戻し、フィリングを包んだあとは、くっつきやすいため、1個づつ揚げることをお薦めします。
朝倉 みちよ
プロフィールを見る

このレシピのオススメ食材

※こちらに表示されている商品は、あくまで一例となります。
用法・分量は商品によって異なる場合がございます。