のっぺ

新潟のお正月に欠かせない、郷土料理「のっぺ」。里芋のとろけるような食感とたくさんの野菜や乾物が美味しい一品です。 お正月レシピ特集♪

調理時間60分

材料(4人前)

里芋
400g(皮をむき食べやすい大きさに切る)
にんじん
150g(食べやすい大きさに切る)
ごぼう
50g(食べやすい大きさに切る)
れんこん
50g(食べやすい大きさに切る)
たけのこの水煮
100g(食べやすい大きさに切る)
こんにゃく
100g(塩もみしさっと茹でて、食べやすい大きさに切る)
干し椎茸
4枚(水で戻し、食べやすい大きさに切る。戻し汁もとっておく)
全粒車麩
3枚(水で戻し、食べやすい大きさに切る)
高野豆腐
3枚(水で戻し、食べやすい大きさに切る)
銀杏
適量(殻を取り、下茹でして薄皮をむいておく)
絹さや
適量
昆布出汁
1500cc(干し椎茸の戻し汁と合わせての分量)
みりん
大さじ1
大さじ2
醤油
大さじ1

作り方

  1. 鍋に、銀杏、絹さや以外の野菜類、車麩、高野豆腐と椎茸の戻し汁と昆布出汁を入れて、中火にかける。
  2. 沸騰したら弱火にし、野菜が柔らかくなるまで30分~40分煮る。
  3. 2.に銀杏、みりん、塩、醤油を入れて5分火にかける。器に盛り付け、絹さやを飾る。

作り手からのコメント

里芋と干し椎茸が入るため、ふきこぼれやすいので注意する。お好みで、かまぼこやホタテの干物を入れても美味しいです。
渡邉 幸子
プロフィールを見る

このレシピのオススメ食材

※こちらに表示されている商品は、あくまで一例となります。
用法・分量は商品によって異なる場合がございます。