抹茶ときな粉のプリン

抹茶の苦みときな粉の風味が美味しいです。寒天と葛粉を使うので、プルプルの食感で固まります。敬老の日レシピ特集♪

調理時間30分

材料(4人前)

【抹茶プリン】
豆乳
350cc
米飴
大さじ1
甜菜糖
大さじ1と1/2
粉末寒天
小さじ1/4
葛粉
小さじ1と1/2(小さじ1の水で溶く)
抹茶
大さじ1(大さじ1の水で溶く)
ひとつまみ
【きな粉プリン】
豆乳
350cc
米飴
大さじ1
甜菜糖
大さじ1と1/2
粉末寒天
小さじ1/4
葛粉
小さじ1と1/2(小さじ1の水で溶く)
きな粉
大さじ2(大さじ2の豆乳で溶く)
ひとつまみ
【シロップ】
米飴
適量(お好みの濃度になるまでお湯で溶く)
メープルシロップ
適量(お好みの濃度になるまでお湯で溶く)
お湯
適量

作り方

  1. 抹茶プリンを作る。材料(抹茶、葛粉以外)を鍋に入れ中火にかける。鍋底を木ベラでなぞり沸騰したら弱火にし、葛粉を少しずつ入れ、鍋底を混ぜる。
  2. 水で溶いた抹茶パウダーに1.の豆乳液を少量注ぎスプーンか小さいホイッパー等で混ぜて鍋に入れる。木ベラで混ぜて全体がなじんだら器に入れ冷やし固める。
  3. きな粉プリンを作る。材料(きな粉、葛粉以外)を鍋に入れ中火にかける。鍋底を木ベラでなぞる。沸騰したら弱火にし葛粉を少しずつ入れ鍋底を混ぜる。
  4. 豆乳で溶いたきな粉に、3.の豆乳液を少量注ぎ、スプーンか小さいホイッパー等で混ぜ鍋に入れ混ぜ全体がなじんだら1.の上にそっと重ねて冷やし固める。
  5. 固まったプリンの上にシロップをかけて完成。

作り手からのコメント

寒天を溶かす時は必ず沸騰を確認します。また、葛粉を入れる時は、少し入れては混ぜ、少し入れては混ぜと数回に分けて入れるとダマになりにくいです。層にするのが大変でしたら、抹茶プリンだけ又はきな粉プリンだけでも美味しくいただけます。
渡邉 幸子
プロフィールを見る