高野豆腐のカツ
高野豆腐のカツ
高野豆腐のカツ
高野豆腐のカツ

高野豆腐のカツ

とっても簡単に出来ます。タンパク質、鉄分、マグネシウムなど栄養価が豊富な高野豆腐をカツにすると、食べごたえがあります。 夏のスタミナレシピ特集♪

調理時間30分

材料(4人前)

高野豆腐
6枚(水に浸して柔らかくなるまで戻す)
昆布しいたけだし
120cc
醤油
小さじ1と1/2
地粉
適量
ひとつまみ
適量
天然酵母パン粉
適量
菜種油
適量

作り方

  1. フライパンに昆布椎茸だし、醤油、高野豆腐を入れて中火にかけ、沸騰したら弱火に落とし、3~5分、上下を時々返しながら煮汁が無くなるまで煮る。
  2. バットに取り出して冷まして、半分にカットする。
  3. 地粉と塩をボウルに入れ、水を入れてよく混ぜる。(溶き卵の代わりに使うので、サラサラではなく、もったりでもなく、とろりとした状態にする。)
  4. 2.に地粉をまぶし、3.をつけ、天然酵母パン粉をつけて、中温に熱した菜種油でからりと揚げる。

作り手からのコメント

高野豆腐を煮て粗熱をとった後、あまりに水分が多すぎる場合は、粉をつける前にかるく絞っておく。天然酵母パン粉にドライハーブを混ぜると風味がよく美味しくなります。半分はプレーンに、半分はハーブパン粉にするのがオススメ。
渡邉 幸子
プロフィールを見る