モロヘイヤと長芋のねばとろ和え
モロヘイヤと長芋のねばとろ和え
モロヘイヤと長芋のねばとろ和え
モロヘイヤと長芋のねばとろ和え

モロヘイヤと長芋のねばとろ和え

クレオパトラも食べていたお肌に良いビタミンCが豊富なモロヘイヤとお肌を健やかにする長芋のあえ物。お肌の炎症を減らす作用のあるオメガ3をたっぷり含む亜麻仁油をかけていただきます。 夏のダメージ肌ケアレシピ特集♪

調理時間5分

材料(1人前)

モロヘイヤ
1/2束
長芋
5cm
100cc
顆粒だし こんぶ
1/2袋
プチトマト
1個
醤油
適量
亜麻仁油
小さじ1/2

作り方

  1. モロヘイヤは葉の部分をちぎり洗い細かく切る。プチトマトは洗ってあらみじん切り。
  2. 鍋に水と昆布だしを加え火にかけ煮立ったら1.を加えさっと煮たら火を止め冷ます。
  3. 長芋は皮をむきビニール袋に入れ、まな板でたたき細かくする。
  4. 器に長芋、モロヘイヤ、トマトの順に盛り亜麻仁油をかける。お好みで醤油をかけいただく。

作り手からのコメント

長芋はすりおろしたものも美味しいです。
種子田 枝里
プロフィールを見る

このレシピのオススメ食材

※こちらに表示されている商品は、あくまで一例となります。
用法・分量は商品によって異なる場合がございます。