マクロビオティックの恵方巻
マクロビオティックの恵方巻
マクロビオティックの恵方巻
マクロビオティックの恵方巻

マクロビオティックの恵方巻

今年は手づくりの恵方巻を丸かぶりしてみてはいかがでしょう。ベジ素材を1つ鍋で煮るやさしいマクロバージョンになっています。各自で巻いても楽しい食卓になります!また、切って中サイズの海苔巻きも素敵な一皿に。節分レシピ特集♪

調理時間40分

材料(4本分)

硬めに炊いたご飯
720g(大きめお茶碗約4杯)
○【すし酢】 玄米酢
大さじ4
○【すし酢】 みりん
大さじ4
○【すし酢】 塩
小さじ1
かんぴょう
20cm
干ししいたけ
4枚(水で戻し水はとっておく。薄切り)
人参
4本分(5mm角でのりと同じ長さのもの)
三つ葉
2束
厚揚げ
4本分(1cm角でのりと同じ長さ)
おからのでんぶ風
40g
焼き海苔
4枚
有機生醤油
大さじ2
しょうゆ糀
大さじ4

作り方

  1. かんぴょうは塩でもみ洗いし、さっとゆでる。人参・三つ葉は下ゆで、厚揚げは熱湯をかけ水切り。
  2. 鍋にすし酢の材料をいれさっと火にかけ、炊いたご飯と合わせる。まな板に乗せて水気をとばす。
  3. 鍋にしいたけの戻し汁、干ししいたけ、かんぴょう、厚揚げ、しょうゆ麹、醤油を入れひたひたになるように水を加え、煮含める。
  4. しいたけ、かんぴょう、三つ葉はみじん切りにする。寿司飯とすべての具を4等分しおく。焼き海苔は横長にした状態で上部を4cm切る。
  5. 巻きすに海苔をひき、海苔の上部5cm残し寿司飯を広げる。寿司飯の下2/3の部分におからのデンブ風、かんぴょう、しいたけ、厚揚げ、三つ葉の順に乗せる。
  6. 寿司飯の下2/3におからのデンブ風、かんぴょう、しいたけ、厚揚げ、三つ葉の順に乗せ、巻いていく。

作り手からのコメント

丸かぶりしやすい太さと食べやすいように具をみじん切りにしています。具は1つのお鍋でできますし、前日に作っておいてもいいと思います。三つ葉をきゅうりに変えるなど具はアレンジしてお楽しみ下さい。
種子田 枝里
プロフィールを見る

このレシピのオススメ食材

※こちらに表示されている商品は、あくまで一例となります。
用法・分量は商品によって異なる場合がございます。