塩きんぴら

utomoko_0311.jpgutomoko_0312.jpg

夏の疲れを根菜パワーで吹き飛ばしましょう~!味の仕上げに加える梅の深みのある塩分が体の調子を整えてくれます。 残暑の体調管理レシピ特集♪

調理時間:15分 【作り手:上田 友子

材料(2人前)

ごぼう
150g(マッチ棒状に切る)
にんじん
80g(千切り)
料理酒
大さじ1
顆粒だし しいたけ
1袋(4g)
塩麹
小さじ2
梅干し
1/2個
太白ごま油
小さじ2

作り方

  1. 鍋にごま油をしいて火にかけ、中火でごぼうを炒める。
  2. 1.に火が通ってきたら人参を加えて炒め、酒、椎茸だし、塩麹を加えたら全体に、味が馴染むように炒め合わせる。
  3. 2.を器に盛り、梅をちぎってのせる。

作り手からのコメント

にんじんを千切りにすることによって、炒めた時に水分が多くでるので、それを利用して炒め煮しましょう。
上田 友子
プロフィールを見る

公開日:  最終更新日:2016/08/22

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑